ブログランキングに参加しています。
毎日 1回クリック していただくと、
“無料でできる脳力アップ”に投票されます。
「応援してくださっている方がいるんだ」 と励みになります。
人気blogランキングへ
応援よろしくお願いします。m(__)m


高校・大学・資格受験に共通する受験のノウハウを知りたくないですか?
多くの合格者を輩出させたカリスマ講師が書き下ろした必殺の勉強法が、
今なら期間限定2,980円で手に入ります。
脳を最大限に利用した勉強法
超脳力らくらく勉強術 〜脳は使い方で決まる〜

頭がよくなる食べ物ってなに?(『バカはなおせる』より)

前回に引き続き、『バカはなおせる』を説明していきます〜。

「途中からだからわからん!」っていう方は、
解説1と、解説2をサラッと読んでみてくださいね♪

今日は、この本のP45から、頭がよくなる食べ物を紹介します。

科学的に頭がよくなる食べ物を特定することは、実は大変らしいのですが、

唯一、大豆だけははっきりと頭を良くしてくれるらしいです。

正確に言うと、大豆に含まれる「アセチルコリン」という物質が記憶力を高める、ということです♪


先日紹介した、記銘→保持→想起を何度も繰り返す方法と組み合わせると、

記憶力がアップするかもしれませんね!

記憶力があってムダになることなんてないだろうし、僕も今日から始めます☆

ではでは。
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪
タグ:バカ 記憶力

記憶し、思い出し、比較する

なかなかまとまった時間が取れませんので、少しずつ書き足していきます。

まず、「記憶し、思い出し、比較する」というフレーズですが、

手軽にできる記憶力アップ、思考力アップにつながると思います。

記憶というのは、実は

1)記銘

2)保持

3)想起

から成り立っていることを、記憶のしくみ!でお伝えしましたが、

このサイクルを何度も繰り返すと記憶力がアップします。

また、比較することで思考力がアップしますので、

「記憶し、思い出し、比較する」というのは、記憶力・思考力のアップに効果があると思われます。


思い出す内容ですが、たとえば、「昨日の夜は何を食べたのか?」や、「今日やるべきことは何か?」などが

例として挙げられていますが、慣れてきたら「昨日の夜食べたものと、おととい食べたものを比べてみる」ことなどに

挑戦してみるとよいと思います。

通勤・通学の電車のなかなどで行なうと、時間の有効活用にもなると思います。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。